静岡まつりは、「ここ駿府で徳川家康公が家臣を連れて花見をした」という故事に倣い、昭和32年から始まった市民のお祭りです。「大御所花見行列」をメインに桜の花咲く頃のお祭りとして親しまれています。第63回は2019年4月5日(金)~4月7日(日)に静岡駅からスグの駿府城や市街地を中心に開催されます。ぜひ、お立ち寄りください。

音楽パレード
静岡まつりの由来
駿府城下町の様子
城下総踊り 夜桜乱舞
夜桜乱舞コンテスト -今年一番の踊り手を決める熱き戦い-
駿府楽市楽座 -江戸時代商業政策の先駆け-
花魁道中 -「吉原遊郭」の元祖-
駿府大演舞場 -伝統芸能・民俗芸能の大舞台-
駿府屋台村
葵使 -徳川家の家紋のルーツ二葉葵を献上-
手筒花火 -徳川家康公が見た日本最初の花火-
街頭アトラクション
打ち上げ花火 -静岡まつりのフィナーレ-
商い処
夜桜乱舞
閉会式

第63回静岡まつりポスター


画像をクリックすると大きなサイズで表示されます。

ピックアップ記事

  1. 「まつりは終わったけどまだ踊り足りない」、「本番までに体を慣らしておきたい」、「興味があるから今後踊…
  2. 第63回静岡まつりの来場者総数は100万人でした。3日間ともお天気に恵まれ、また桜も満開とな…
  3. 3月25日(月)に、静岡まつり実行委員長久保田隆と上臈役に選ばれた遠藤彩香さん、海野事務局長が小…
  4. 3月23日の紺屋町マルシェで、駿府まつり塾がPR活動を行いました。まちフェスの一環で、コマや…
  5. 御台所役・上臈役の最終選考会が、3月23日青葉シンボルロードの特設ステージにて審査が行われ、次の3名…

静岡まつり実行委員会事務局
PAGE TOP