第61回静岡まつりの準備が本格スタートしました

8月17日(水)に第61回静岡まつりの評定会議(実行委員会会議)がスタートしました。
16081701

静岡まつりでは、その運営や各事業企画などを討議する場として、評定会議が設けられています。

ここでは、大老(実行委員長)・老中(実行副委員長)・吟味役(相談役)・奉行(各部会長)などが参加して、内容や実行計画・手続きなどを話し合っています。
16081703

これから、毎月1~2回の打ち合わせをしながら本番に向けての準備をしていきます。

第61回静岡まつりポスター

ピックアップ記事

  1. 満開の桜の下、駿府城の大御所様(家康公)が御台所や大名・旗本など総勢400名を引き連れ、駿府…
  2. 満開の桜の下、駿府城の大御所様(家康公)が御台所や大名・旗本など総勢400名を引き連れ、駿府城下…
  3. 大御所様から花見の宴に招かれた駿府の町民が献上品を持って、それぞれ工夫を凝らした時代衣装で…

アーカイブ

PAGE TOP