商い処

江戸時代初期、徳川幕府は、駿府金座・銀座を設置し、その両替所も設けました。
その名残として、静岡市には金座町・両替町・銭座町などの町名が残っています。
銀座は東京に移転して無くなりましたが・・・

ちなみに、金座町には、日本銀行静岡支店があります。

さて、この静岡まつりの駿府城下町には、商い処があります。

商い処では、まつり開催期間にしか販売されない、静岡まつりのオリジナルグッズがそろっています。

15100804

静岡まつりへのご来場記念にぜひお買い求めください。

15100805

 

第61回静岡まつりポスター

ピックアップ記事

  1. 満開の桜の下、駿府城の大御所様(家康公)が御台所や大名・旗本など総勢400名を引き連れ、駿府…
  2. 満開の桜の下、駿府城の大御所様(家康公)が御台所や大名・旗本など総勢400名を引き連れ、駿府城下…
  3. 大御所様から花見の宴に招かれた駿府の町民が献上品を持って、それぞれ工夫を凝らした時代衣装で…

アーカイブ

PAGE TOP